ポケモンと遊戯王とドイツとボクシング

ドイツでポケモンと遊戯王をやっている大学生です。見たこと感じたことを書きます。

プレイマット

 遊戯王プレイヤーには、遊ぶときにマットを敷き、そのうえで遊ぶ人が多いです。こうしたプレイマットは、大会の商品として配られたり、普通に売られたりもしますが、中には自分の好きな絵柄を印刷した、オーダーメイドのプレイマットを使っている人もいます。

 

 さて、先月の大会で、僕の隣に座った人は確かHEROのマットを使っていました。そのマットは僕も持っていたので、親近感を持って見ていると、その人の対戦相手もマットを敷き始めました。そしてその人のマットには、

 

 プーチン大統領の顔がでかでかと印刷されていました。

 

 すさまじい圧力です。強者であることがまざまざと伺い知れます。試合はよく見てませんでしたが、おそらくHEROに勝ち目はなかったでしょう。HEROデッキの中で最強のモンスターの攻撃力は、たかだか3000くらいのものです。それに対して、プーチンの攻撃力はおそらく1億ルーブルを軽く超えていると思われます。

 

 なんでこんなマットを作ったのかは、聞くに聞けませんでした。次に遭遇したら絶対聞きます。